2012年06月04日

Aroma of happiness!!\(^O^)/

皆さんは、アイマスことアイドルマスター、好きですか?

私の周りでは、かなり好きな友人がおります。


そのアイマスでも声を充てている、ミンゴスこと、今井麻美嬢の2011年
ライブツアー「LIVE TOUR Aroma of happiness」のBDが発売されました。

レギュラーとしてのツアー最終公演である、SHIBUYA-AXでの模様ですが、
この後、追加公演があったので、結果的にインターバル前のクリスマスライブ
という雰囲気になった感じですね。

全体のセットリストは、このツアー直前に発表されたアルバム
”Aroma of happiness”からの物を中心に選ばれています。個人的には、
”フレーム越しの恋”が好き。\(^O^)/

このツアー、1公演毎にセットリストの順番が違ったらしく、本人も
リセットされるので大変との話を、どこかの雑誌のインタビューで
しておりました。

渋谷での公演は、豪華版。バックを固めたバンド”+A”は、ダンサーを含む
フルメンバーでした。

ミンゴスも、ライブを楽しんでいる様子が、画面から伝わります。

最後の曲には、この2011年最大の出来事、東日本大震災のチャリティとして
配信されていた”いっしょ。”が選ばれて、涙ながらに歌うミンゴス。
非常に感動的なエンディングとなっています。

彼女の声や、MCがお好きな方は、是非。

posted by JUNKI at 03:06| Comment(0) | 声優・アニメ系

2012年06月03日

in the silence!!\(^O^)/

さて、坂本真綾嬢のライブBD、「Live 2011 in the silence」です!

このライブ、マーヤの出した、コンセプトサイドのアルバム3枚を、
全く収録順で歌っちゃおうという、新たな試みで行われた、ちょっと
面白いライブだったのです。(^_^)b

通常は、セットリストの順番が判らない状態でライブを聴きに行くのが
普通ですが、既に歌う順番が判っているというのは、聴き手にとっては、
どうなんでしょうね?私はアリだと思いますが。

最初が、アルバム「イージーリスニング」からの曲、次が
「30minutes night flight」、最後が「Driving in the silence」の
順番。

この3枚、非常に完成度の高い曲ばかりなので、ライブでの歌い手である
マーヤは緊張したんじゃないかと思いきや、なんの、さすがの歌唱力で
御座います。

圧倒的にシャレオツな雰囲気。(^o^)ノ

ロック調や、ポップスの軽快な曲、ビートの強い曲などが声優ライブに
多い中、このライブは、どちらかというとジャズや、フュージョンに近い
音楽アレンジに仕上がっているのが特徴でしょうか。

もう、映像も落ち着いたカメラワーク。安定度抜群。
これだからマーヤのライブBDは、外れないんだよなぁ・・・。
音も、さすがのビクター・フライングドッグ・レーベルで御座います。

迷ってる方。これは見といた方が良いですよ。お勧めです。

posted by JUNKI at 01:04| Comment(0) | 声優・アニメ系

2012年06月02日

キャッスル!!\(^O^)/

さて、久々でございます。
最近、本業の方が忙しく、更新が滞っておりました間に、大物の
ライブBDが、怒涛の如くリリースされまして、インプレッションも
書けなかったのですが、ようやく、時間が出来ましたので、
ちょっとづつ書いていきたいと思います。

まずは、これを行かねばなるまい!

声優界の奇跡の最先頭を歩く、水樹奈々嬢の最新ライブBD
「LIVE CASTLE×JOURNEY -QUEEN-」&「LIVE CASTLE×JOURNEY -KING-」
でございます!!\(^O^)/


約4時間のBD2枚組が2セットという、合計およそ16時間の大ボリューム。
なにしろ、声優界初の東京ドーム2DAYS、その圧倒的な迫力に驚きます。
演出も凄くて、いつもの水樹ライブでも定評ある、ファンタジックな雰囲気
が、更にパワーアップしてます。

特に、オープニングの演出にしても、中間のインターバル映像にしても、
2日分、別に用意するという力の入れよう。登場する場面なんかも、きっちり
分けてある。

セットリストも違ってて、これ、リハも大変だったんじゃないかと思いますな。
要するに、2日の内容が同じでも大変なのに、2つの別なライブを短期間で
仕上げた訳ですからね。なかなか普通のアーティストでもやらないのに。

あとはもう、水樹スタンダードな仕上がり。ライブの会場で、見てて楽しいだろう
と思う。全体に神経が払われていて、客席の事に気を配っているからこそ、
水樹嬢のライブは評価が高いのだろう。

ちなみに、今回のライブでは、ストリングスが加わっていて、そのリーダー役
には、なんと、みのりんのライブでお馴染みの”大先生”こと室屋光一郎氏が
入っています。まあ、LIVE GRACEの時のコンサートマスターだった縁というのも
ありますが、こういう繋がりって面白いですね。

カップリングに入っているLIVE JOURNEYの方もしっかり楽しい仕上がり。
このライブの埼玉スーパーアリーナ公演の時に、涙ながらに東京ドームライブの
発表を行ったシーンも、収録されてます。

順番から行くと、JOURNEY(埼玉)→JOURNEY(仙台)→CASTLE(QUEEN)
→CASTLE(KING)で見るのが、時系列に沿っていて良いかも知れません。\(^O^)/

水樹嬢のライブBD全般に言える事ですが、若干、カメラワークが細切れになりがち
です。フォーカスが甘かったり、切り替えが短いタームに行われて、見にくいという
評価も多いです。私もそう思います。もう少し落ち着いた映像制作を願いたいなぁ。
posted by JUNKI at 11:41| Comment(0) | 声優・アニメ系