2012年03月31日

今後の予定。\(^O^)/

さて、今後のJUNKIが購入する予定のブルーレイなんかの予定おば。

5/2
NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-QUEEN- [Blu-ray]
NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-KING- [Blu-ray]

5/30
坂本真綾LIVE2011”in the silence" [Blu-ray]

まあ、この辺りは確定ですな。\(^ヮ^)/
デフォ買いのお二人。

水樹奈々嬢は、去年のライブ集大成的な2タイトル。
JOURNEYでツアーを行った時、最後の発表で、CASTLEの開催が告げられたので、
このカップリングは正しいでしょうね。

LIVE CASTLEの2DAYSは、もはや声優ライブの伝説になりそうな勢いですな。
東京ドームを2日間、満員にした様子を、ぜひ拝みたい。\(^o^)/

真綾嬢は、超久しぶりのライブブルーレイ。
元々、ファンクラブ・イベントでは歌ってますが、一般の単独ライブはあまり
ブルーレイ化されていないので、ちょっと嬉しいですね。

それ以外にも、6月辺りに田村ゆかり嬢の今年のライブ”LOVE LIVE I LOVE RABBIT”
のブルーレイが発売予定とか。まだ購入の予定には入れてませんけどね。
posted by JUNKI at 23:41| Comment(0) | 声優・アニメ系

2012年03月18日

Athletic Harmonies!! \(^ヮ^)/

さて、今回はライブBDのご紹介。

アイドル的な可愛らしさの声優グループ”Sphere”の2011年9月17-18日に、
代々木第一体育館で行われた2Daysのライブ”Athletic Harmonies”が、
2パッケージBD4枚のボリュームで発売!

2Daysというという事もあって、1日目と2日目のセットリストも、
前半部分の選曲が若干違うように組まれています。\(^o^)/

1日目-デンジャラスステージ-の9/17は、メンバーの寿美奈子嬢の誕生日
という事で、会場でのサプライズの模様も収録されていますし、
メイキングではメンバーからの祝福の模様等も含まれていて、
メンバー間の仲の良さも判る所は、すっかりお馴染みになってます。

代々木第一体育館は、全体的に箱が大きい割には、ステージと客席の
距離が近く感じるらしく、しきりに客席に視線を走らせるメンバーの
感じも、なかなか良いです。

若々しいステージングは、やはり良いもんです。ステージを端から端まで
駆け回る姿は、アイドルグループ同様で、とってもステキ。\(^O^)/

2日目-クライマックスステージ-の方も、全体的にアッパーチューンの曲
を選定、ノリノリの様子が面白い。

ステージを重ねる毎に、パフォーマンスの質が上がってきている感じがします。
毎回、新たなハードルを乗り越えてくるSphereのライブは、見てて楽しいですね。

4人とも、違う性格で、個別の曲なんかの雰囲気も全く別物なのに、
Sphereとして4人揃うと、ちゃんとSphereとしてのハーモニーが作れるのは、
とても素敵な事だと思います。

いよいよ、今年もSphereの活動が始まりまして、久々のライブツアー。
北海道には、7月にZepp Sapporoでのライブが決定しています。
果たして、どんなライブになるのでしょうか。行きたいけど、行けるかなぁ。

posted by JUNKI at 21:36| Comment(0) | 声優・アニメ系

2012年03月09日

Be With You! \(^ヮ^)/

今回のお題は、”マクロスF”のランカ・リー役をこなして、声優として
デビューした、”まめぐ”こと、中島愛嬢のニューアルバムです。

まめぐ嬢、マクロスのオーディション出身ですが、
まあ、シェリルの方は、声のオーディションと、歌のオーディションが別で、
歌は、May'n嬢が歌う事になったんですけど、当時のコンセプトは、歌が
歌えるキャストをランカに据える事が決まってたので、オーディションは、
歌中心だったそう。

そこを勝ち残って、ランカ役を射止めた実力は、なかなかの物。

実は、最初の頃は、ちょっと自信なげな歌声でしたが、経験値を積んで、
ランカが、話の中で成長して行くのと同じく、段々とその歌の実力を
発揮して、今に至ります。\(^O^)/

さて、ニューアルバム”Be With You”ですが、面白い!

Chapter1で”Wake Up!”と、ノリノリのアッパーソングにて幕開け。
かなり楽しい曲で、ところどころに、まめぐ嬢が大好きな”アイドルソング”
の感じがフレーズとして登場。\(^ヮ^)/

Chapter2では、今注目のアニメ、”輪廻のラグランジェ”のOPである
”TRY UNITE!”を持ってきています。これも、デジタルミックスの妙味の
効いた曲に仕上がってます。

ミドルチューンの曲も充実。まめぐの声が好きなら、ハマること間違いなし。
全体のコンセプトとしては、色々なカラーの曲を詰め込んだ”おもちゃ箱”
的なバラエティに富んだ1枚。

Chapter7の”宇宙的DON-DOKO-DON”とかも、なかなか攻めてます。\(^o^)/

最後のChapter12は、結構面白いコンセプト曲ですが、ネタばれしないで
置きますので、好きな方は、是非ともCDにてご確認くださいな。

アルバムのジャケットに写る、まめぐが赤い服を着ている写真は、
この冬に函館で撮影した物だそうです。白い雪と赤い服のコントラストも
綺麗に映える出来栄え。

初回特典は、2011年に行われたプレミアムライブのDVD。
8曲+αのボリューム。まめぐの代表曲が入ってるので、持ってて損は無い
でしょうね。

まだまだ、活動はこれから続くであろう、まめぐのCD、注目作の1枚です。

一部曲の試聴は、ビクター・フライングドッグのWEBにて、できますです。
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A021733.html

ちょっと気になった方は、お試しください。
posted by JUNKI at 02:09| Comment(0) | 声優・アニメ系